LINEで送る
Pocket

南流山駅のご紹介

今回は南流山駅について少し書いてみたいと思います。

南流山駅は千葉県流山市にある駅で武蔵野線とつくばエキスプレスが乗り入れる駅になります。

特につくばエキスプレスは200年に開業された路線で「TX」と呼ばれる事もあり、東京の秋葉原から茨城県の

つくば市を結ぶ路線となっています。年々乗車数も増えており通勤や通学はもちろん、観光路線として乗車する

方もいます。

また南流山駅の1日の乗車人員は約3万人ほどで武蔵野線内では9位、つくばエキスプレス内では3位にあたる

駅だそうです。つくばエキスプレスの開業で乗り換え駅となり利用者数が増えたとか。

中間地点のため都心はもちろん埼玉や千葉へのアクセスにも比較的適していると思います。近くでは松戸や柏や

新三郷の駅もあり買い物などにも便利だと思います。

南流山駅の周辺では商業施設もありますが小学校や中学校、郵便局や公園や消防署といった生活施設も目立ちます。

また流山市ではイベントとして流山花火大会や森のフェスティバル、グリーンフェスティバルなど自然を活かした

イベントも数多く行われています。

自然を残しながら都心へも最短20分と、南流山は普段都会で仕事をするビジネスマンにとっても住み良い街

に感じる人も多いかもしれません。

そんな南流山の家賃相場は1R、1Kともに5万円台半ばくらいからの物件が多いように思います。

ご興味のある方はぜひ南流山駅にて下車してみて頂きたいと思います。

LINEで送る
Pocket