LINEで送る
Pocket

[船橋市 賃貸] 戸建て賃貸のススメ

さて今回は戸建て賃貸についてです。文字通り一戸建ての賃貸ですが、私も千葉県を中心に何度かアパートや

マンションへの引っ越しをしてきましたが戸建ての賃貸にも済んだことがあります。築年数のかなり古い一戸建て

で家賃は6万5千円。周囲のマンションと比べてもさほど変わりません。一戸建ての良さはなんといっても

快適さでしょうか。壁づたいに隣人さんと繋がっている集合住宅とは大きく変わってきます。

今回はその一戸建て住宅について幾つか書いてみようと思います。

スポンサーリンク

隣室や下の階を気にせず生活できる:やはり一戸建てのメリットはここが一番大きいと思います。

集合住宅では音の問題は付きもの。もちろん音は人の感じ方や捉え方によって個人差はありますが、それで

隣人とトラブルにでもなったりしたら困りものです。一戸建てにも音の問題が全くない訳ではありませんが

かなり解放されることは確かです。また一戸建てであればちょっとした音楽のボリュームの大きさやテレビの

ボリュームであれば問題になる事は少ないです。

ペットを飼える:物件にもよりますが一戸建てであればペットOKの物件も多いです。マンションなどでは

ペット専用物件やペット可の物件もありますし、そういった物件はペットに配慮された設備もありますが賃料が多少

高めであったり供給されている物件も限定的で退去時の原状回復には費用がかなりかかる場合もあります。一戸建て

であればペットに特化対応した物件は少ないものの自由に飼えるメリットがあります。

家庭菜園やガーデニング:高齢の方だけではなく最近は若い方にもガーデニングを楽しみたいという方も増えて

きました。庭付きの物件もあり自由に植物等を育てられるという喜びは一戸建てならではです。マンションでも

ベランダやバルコニーでできますが、ベランダは厳密には共用部分ですし、洗濯機置き場が外の場合には広さも

充分なスペースが取れるとも限りません。また広い庭があれば家族でバーベキューなんて事も。但し煙の臭いが

隣家の洗濯物に付着する可能性もあるので気をつけましょう。

子育てにも適している:小さなお子さんを子育てするお母さんにとってはマンションなどで子供が夜泣きなど

すると隣人への配慮も必要になる可能性があります。また集合住宅では物件によって「子供禁止特約」という特約が

つく事もありなかなか安心して子育てができる環境作りも難しいものです。戸建て賃貸であればさほどその辺も

気にせず子育てに専念できる傾向があります。また個人的にですが物件にもよりますが戸建て住宅の周辺環境は

マンションやアパートと比較すると割と年配の方が多く住んでいる事も多く、子育てなどに対しても寛容なイメージ

があります。

駐車スペースがあるものも:自分の家に駐車スペースがあれば楽ちんです。マンションでは他に駐車場を借りる

事になるケースが多いですが細かい事を言えばそこまでの距離も毎日のこととなると面倒に感じることも。

真夏や真冬などは特にです。また戸建て賃貸には駐車スペースを含めた家賃になっている事も多いので、下手に

マンション+駐車場で借りるよりも割安になることもあります。

引っ越しが楽:住み始める時でも退去する時でも引っ越し作業は必要です。私は以前4階建てのマンションに住んで

いた事もありますがエレベーターが付いていませんでした。その為上階への引っ越しは友人と総出で結構大変だった

こともあります。もちろんエレベーター付きの物件は多いと思いますがそれでも荷物の上げ下げは大変なものです。

一戸建てであれば通常そのようなことは回避できると思います。

間取りが広い:戸建て賃貸であれば間取りが広く取れる事が多いと思います。その為、寝室やリビングの他に

趣味の部屋、書斎など自分の特別なスペースを確保する事も可能な場合があります。

採光や通風が良い:採光が良ければ部屋の明るさも違ってきます。女性であれば紫外線の強さは気になるかも

しれませんが日光を浴びて生活するのもいいものです。また風通しが良ければ湿気対策にもなりますし、真夏など

RCで固まったマンションより涼しく感じることも。気持ちが良いものです。

管理費が不要:賃貸マンションやアパートであれば管理費が必要になる事が多いですが戸建て賃貸であれば

管理費が必要になる事は殆どありません。この辺も戸建て賃貸とマンション賃貸を費用の面で比較する際の

判断材料になるかと思います。

賃料も集合住宅とさほど変わらない事も:新築物件など戸建て賃貸は手が出ないというイメージもありますが

もう少し条件をゆるめて築年数が古いもの、間取りが少し狭いもの、駅から少し離れた物件など検索次第では

いい戸建て賃貸が見つかる可能性があります。それでも見つからなければテラスハウスという手もあると思います。

数ある不動産屋を訪ねる時は新鋭の若いスタッフさんが多い店舗よりは、昔から営んでいる、イメージ的には老夫婦

が営んでいるような老舗不動産屋に訪ねてみるのも良いと思います。老舗店は昔からその地域の地主さんと知り合い

の場合や掘り出しの自社物件を持っている場合が多いからです。

スポンサーリンク

戸建て賃貸のデメリット

幾つか戸建ての良さを挙げてみましたが物件なら良い部分もあれば悪い部分もあるもの。戸建て賃貸のデメリット

を挙げてみたいと思います。

賃料が高めな事も多い:みなさんが戸建てに住みたいといってもやはりネックになるのは賃料の高さかと思います。

低めに賃料が設定されている物件があるといっても一般的には集合住宅よりは高めになっている事が多いと思いま

す。

駅から離れている物件が多い:それなりの土地が必要な事や供給数に限りもある事から駅近の戸建て賃貸を

条件の中で見つける事はなかなか難しい事だと思います。マイカースペースが取れるなどの条件があれば

駅からの距離は妥協も必要かもしれません。

家賃相場が比較しづらい:通常家賃の決め方は色々な方法が取られますが、実際には大家さんと管理会社が

近隣のマンションや間取りなどを比較参考し賃料を決めていく事が多いです。しかし戸建て賃貸となると

入居者希望者の立場としては周辺に同じような建物が無い場合も多いため、家賃比較が難しいという点があります。

自治会費の徴収:戸建て賃貸に住むとなると自治会に入らなければいけない事も少なくありません。

自治会費は月に300円~1000円程度の事が多いと思います。費用名目は街の街灯やゴミ収集、街のお祭りや

イベント費、自治会の役員報酬など様々です。しかし自治会によっては年間2万円くらい自治会費がかかる所も

ありました。事前に金額を確認しておきましょう。

草むしりや掃き掃除:戸建て賃貸を借りるという事は賃貸であるとしてもある程度は自分が管理する家である

という事を念頭に置かなければいけないと思います。その為庭に草が生えてきたら草むしりも必要でしょうし

家の前にゴミがあったら掃き掃除も必要になってきます。もちろん掃き掃除なんかは近所のお世話好きなおばさんが

やってくれたりする場合もありますし、草むしりも面倒であれば除草剤をまくという手もあります。しかしやはり

自分の家の管理は自分でやるという心掛けは必要だと思います。

セキュリティ面が低い場合も:現在の賃貸マンションにはセキュリティ性が高いものが多くなってきています。

オートロック、防犯カメラ、カードキー、モニター付インターフォン等々、、。しかし戸建て賃貸には物件にも

よりますがこれらのセキュリティが装備されている可能性は低いと思います。

設備に不具合があった場合は自力:例えば電気やガス、水道にトラブルがあった場合、マンションであれば

近くに管理人さん等がいる場合もありますが戸建て賃貸の場合は自分で各会社に連絡をして修理手配しなければ

いけない場合も多いです。もっとも戸建賃貸では近くにオーナーさんが住んでいるケースもあり物件にもよります。

近所付き合いが濃厚になる:マンション生活に人付き合いがない訳ではありませんが、一般的に戸建てのほうが

近所との付き合いが濃厚になる可能性は高いと思います。やはり戸建てのほうが一般的に居住年数は長くなり

地域に根ざした気持ちを持つ傾向がありますし、地域作りや街を大切にする共有感が違ってくると思います。

近所づきあいが好きな人であればメリットにもなりますし、付き合いが嫌いであればデメリットになってくる

と思います。

子どもに友達が出来づらい:これはエリアにもよりますがマンションなどの場合、比較的同年代の世帯の子供が

同じ建物に住んでいたりして友達関係が生まれやすい場合も多いですが、戸建て賃貸の場合、比較的周りに

年配の方も多く近くで遊べる友達がいない、という話を聞いたことがあります。しかしあくまでそのエリア(地域)

によります。

築年数が古い物件の防音性:流れとして集合住宅での隣人との騒音トラブルで戸建てに住みたいという人も

多いですが、あまりに築年数が古い戸建ての場合など、周辺からの声や音がけっこう漏れて聞こえてきたりも

します。しかし音が気になる方にとっては、壁が隣と隣接しているのとそうでないのでは大きな違いだと思います。

その点でも戸建て賃貸を検討する価値はありそうです。

定期借家契約が多い:戸建て物件がそもそも賃貸に出されるには幾つかの理由があります。

その中でも注意しなければいけないのが定期借家契約です。主に家主が転勤などで一時的にその物件を賃貸に

出したい時にこの形態が使われます。この契約は契約時に約束された期間が到来したその時に、物件を明け渡さ

なければいけないという基本的には更新のない契約です。

入居者もその点を理解して入居していれば良いですが、突然退去しなければいけないという事になってしまったら

大変です。事前に確認をしておきましょう。

 

以上幾つかメリットやデメリットを挙げてみました。人には好き嫌いがありますので住んでみて良いかどうか

というのは一概に言えません。ちなみに私には戸建てが合っていました。

皆さんも根気強くお部屋探しをして自分にピッタリのお部屋を見つけたいですね。 レッツ戸建て!

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket