LINEで送る
Pocket

JR 千葉駅のご紹介

今回は千葉駅について簡単に書いてみようと思います。

私はそんなに行くことの少ない千葉駅ですが駅周辺はいつも人で賑わっています。

県庁所在地の中心地でビジネスマンや買い物客でいっぱいです。

千葉駅の路線としては総武線、内房線・外房線・総武快速線、成田線、千葉都市モノレールが通っています。

少し時間はかかりますが都心へのアクセスも可能です。また京成千葉駅もあるので京成線ご利用の方は便利です。

千葉駅の臨海部ではまだまだ開発も進み繁華街を中心に賑やかですが、奥に進めば緑も残されており、

博物館や美術館もあります。芸術鑑賞にもおススメです。

また千葉駅構内では色々な駅弁が販売されています。美味しいですよ。駅ビルの千葉ペリエでは様々なお店が

入っており買い物利用も多いです。

そんな千葉駅の1日の乗車人員は105000人ほど。千葉県内では船橋や西船橋などに次いで第4位だそうです。

駅から南東方面へ行けば千葉中央公園がありのびのびとしています。また中央方面へ向かう千葉駅前大通りでは

ビジネス街といった感じでオフィスビルが多く立ち並びます。その先には若者に人気のPARCOなどもあり

ショッピング好きの方には便利です。PARCOには駅近くから無料バスも出ていますよ。

施設も県庁や警察本部、地方裁判所や検察庁などもアクセスでき、もちろん郵便局や銀行など生活施設も

充実しています。とにかく沢山のお店やビルが立ち並ぶので書ききれませんが。。

そんな千葉駅の家賃相場は1R~1Kで6万円前後からと思います。

買い物好きな方はぜひ休日に千葉駅まで足を運んでみてください!

 

 

LINEで送る
Pocket